え?つわりは鍼灸で楽になる?

≪6月のベビーマッサージの詳細はこちら

こんにちは。
笑顔コーディネーター
宗友 阿里沙です。

今日は「幸福の日」です。
グリーティングカードや慶弔ギフトなどを販売する株式会社ヒューモニーが制定しました。
こ(5)うふ(2)く(9)の語呂合わせから。

生きているだけで幸福なのに
慌ただしい毎日のなかで
私はつい忘れてしまいがちです。

「私が生きている今日は
もっと生きたかった誰かの明日」

その言葉を胸に
日々の合間に立ち止まって
今ある幸せに目を向けたいなと。
(まずは週に1回から始めます。笑)

話は変わりまして
めばえ鍼灸整骨院には
妊娠中の患者さまが多く来院されます。

妊娠中でも施術はできます。
妊娠中の方も
患者さまの希望や症状に合わせて
整体や鍼灸の施術を行います。

妊娠中の患者さまが改善したいと要望される多くは
逆子治療やからだの痛み
冷えや便秘、そしてつわりの軽減など。

え?つわりが
鍼灸整骨院で軽減されるの?

実は、つわりにもアプローチすることができるのです。

どんな風にアプローチをするのかを説明する前に
まずはつわりのことを知りましょう。

つわりの原因

つわりの原因は解明はされていませんが
ホルモンの変化や血液量・体液量の増加、
心理的要因に伴い、母体が急激な変化についていけない状態と考えられています。

症状の個人差が大きくあるものの、
50%~80%の妊婦が経験します。
(ちなみにデータでは初産婦の方に多いとされています。)

半分以上の妊婦さんが経験するものではありますが、
食欲がなくなったり、眠さやだるさで
思うようにからだを動かせないなど。

本人にしか分からない辛さがあり、
実に多くの悩みを生むことには間違いありません。

つわりの症状

・吐き気

・嘔吐

・だるさ

・眠気

・頭痛

・食欲不振

・唾液量の増加

・嗜好の変化

つわり対策

・食べたいものを食べたいときに食べる

・安静にしたり、趣味などの集中できるものをみつける

・朝起きたときにすぐつまめるように
枕元に軽食(クッキーなど)を用意しておく

・外出のときは空腹を避け、糖質補給を心がける

・家事や仕事で無理をしない

いかがですか?
すでに試した対策はありましたか?

では!めばえ鍼灸整骨院でどのようにつわりにアプローチしているのかについて。

当院には大きく分けて2つの医学を用いて施術を行っています。
①筋肉や骨格にアプローチする西洋医学
②ツボや気の流れを使った東洋医学

症状に合わせて施術を使い分けたり、
時には西洋医学と東洋医学の両方を使った施術を行います。

今回のつわりに対しては
東洋医学の考えに基づいてアプローチをします。

ご自身の体質を改善したり
吐き気や胸のムカつきなどに効果的なツボを使ったりした
≪痛くない鍼灸治療≫を行っています。

鍼灸治療を受けたことがない方でも
安心して受けていただけます。

つわりでお困りの方、気になる方は
めばえ鍼灸整骨院にご連絡ください。

※つわり症状が悪化し、頻回嘔吐、栄養障害など
重症化した妊娠悪阻の場合は
産婦人科医の診療を受診してください。

笑顔コーディネーター
宗友 阿里沙

086-206-5690

LINEおともだち登録をお願い致します
最新情報をお届けします^^

*LINEの友達追加画面で
「QRコード」を選択し、下記のQRコードを読み取れば完了!

インスタグラムも毎日更新中!
是非ご覧ください♪
アカウント  @mebae_body_remake_salon
ハッシュタグ #めばえ鍼灸整骨院

https://instagy.com/search/mebae_body_remake_salon