カテゴリー別アーカイブ: 産後整体

そのからだのゆがみ、放っておいたら大変です!

~自分のからだは自分で支えるために~

こんにちは。
笑顔コーディネーターの西岡 美樹です。
本日はからだのゆがみについてご紹介します。

 

1.からだのゆがみはなぜ起こるのか?

前回、バランスボードは産後の方やからだがゆがんでいる方にオススメしましたが、そもそもからだのゆがみはどうして起こるのでしょうか?

ストレスなど様々な原因がありますが、
からだがゆがみやすい人の主な特徴として

・産後の方
・運動不足の方
・良くない姿勢や生活習慣、日常的な癖を持つ方

の3つが挙げられます。

それでは具体的にみていきましょう。

 

1-⑴産後の方

妊娠すると、産道を確保するために骨盤の靭帯を緩め、
骨盤を開きやすくする〝リラキシン〟というホルモンが分泌されます。

妊娠・出産により開いた骨盤は、産後3ヶ月位かけて少しずつ戻っていきますが、緩んだ状態は続いていて、
自然には妊娠前の状態には完全に戻ることはありません。

当院に来てくださる方からも「骨盤がグラグラする」というお声をよく聞きます。
この「グラグラする」状態が緩んでいるということなんですね。

それに加えて、妊娠中の筋力低下やホルモンの影響、
また、出産後の抱っこやおしめ替え、授乳姿勢などの日常の無理な姿勢や生活習慣によってからだがゆがみやすくなるのです。
そして、一度開いた骨盤は元の状態に戻してあげるべきです。

帝王切開で出産された方も妊娠中には同じようにリラキシンが分泌されます。
また、筋力低下が著しい方が多いため骨盤が不安定になり易いです。

このように、妊娠中〜産後の方は
・ホルモンの影響
・筋力低下
・日常の無理な姿勢
によって骨盤がゆがみやすくなります。

 

1-⑵運動不足の方

運動をしないでいると、柔軟性が落ちて関節の可動域が狭くなっていき、
からだを動かせる範囲が狭まります。
からだをあまり動かさない生活を送っていると、
やがて自分の楽な姿勢や行動しかしなくなり、
そして実はこの自分が楽な姿勢や行動がからだのゆがみを作っていきます。

 

1-⑶良くない姿勢や生活習慣、日常的な癖を持つ方

例えば、
・猫背
・柔らかい寝具やソファーを使っている
・鞄はいつも同じ肩にかける
・脚を組んで座る
・立っているときにどちらかの脚に重心をかけている
・デスクワークなどで長時間同じ姿勢をしている
人などです。

心当たりがある人も多いのではないでしょうか?

 

2.からだがゆがむとどうなるの?

そしてこれらが原因で、からだがゆがむと
肩こり、腰痛をはじめとしたからだの不調を引き起こします。
さまざまなからだの不調に加えて、
特に産後の方は筋力も落ちているので、なかなか体型が戻りません。

産後に骨盤が開いた状態だとお尻が大きくなり垂れ下がります。
つまり垂れ尻になってしまうんです。

また、骨盤が開き筋力低下があるままだと内臓が下がり易くます。
内臓が下がるとどうなるのでしょうか?
内臓が圧迫され血行が悪くなります。
これが冷えやむくみの原因になり、
さらに便秘や生理痛も引き起こすこともあります。
そして代謝が悪くなるので、太りやすく痩せにくいからだになります。

そんなのは嫌ですよね?
出産してももとの体型に戻る、更には欲を言えばそれ以上の満足いく体型になりたいですよね?

 

3.ゆがみをなくすには?

それでは、ゆがみをなくすにはどうしたらいいのでしょうか?
骨盤はからだの土台となる重要な部分ですので、やはりそこを整えないといけません。
当院では、このように行っています!


3-⑴整体でからだを整える

まずカウンセリングでじっくりとお話を伺い、
状態に応じて様々な検査をして、異常所見がないか確認しています。
それからからだのゆがみの原因となっている筋肉や関節の状態を、
本来の状態に戻すために、全身を調整します。

整体と聞いて、ボキボキ・バキバキとからだを鳴らすことをイメージする方もいらっしゃると思いますが、
当院では痛みのない優しい手技を行います。

 

3-⑵バランスボードで眠っている感覚を磨く

整体でからだを整えた後は、バランスボードに乗って、からだの軸の正しい位置をからだに覚えさせます。
たとえ再びからだがゆがんだ状態になっても、また正しい位置に戻ってこれるように、
そして無意識にうまくバランスを取れるように、その感覚をつかめるようにするのです。

不安定なバランスボードに乗っていると、全身が動くのでトレーニングしているように思うかもしれませんが、
トレーニングをするのではなく、バランスボードに乗ることによって、使っていない筋肉に指示を出します。
特に産後の方は骨盤が不安定な状態なので、バランスを取るために矯正するのです。

実際、産後の方がバランスボードに乗り、5分後、床に立っていただくと、
皆さん『からだがしっかり立っている!』と驚きます。
5分という短い時間でも、バランスボードに乗ることによって、眠っていた感覚が呼び起こされるのです。

 

3-⑶筋力をつける

からだを整え、バランスボードによって眠っていた感覚を呼び起こした後は、
からだのゆがみが取れた良い状態をキープするために筋力をつけます。
院長の言葉を使うと
〝天然のコルセット〟を作ります。
コルセットを一生巻き続けるわけにはいかないので、自分の筋肉で〝天然のコルセット〟を作るのです。
天然のコルセット(筋肉)を身につけることで自身のからだでしっかりと軸を捉えてからだを支えることができます。

 

当院では、お一人お一人のからだの状態に合わせた運動指導・ストレッチ指導をしております。
筋力をつけることで、からだがゆがみにくくなりますし、再びゆがむことがあっても元の位置に戻りやすくなるんです。
からだのゆがみは心身の様々な不調を引き起こします。

当院で一緒にからだのゆがみをなくして元気に、育児、仕事、日常生活を送りませんか?
からだのケアをするのに決して遅いはありません。
思いついた時がその時ではないでしょうか?
まずはお気軽に骨盤チェックを受けてみてください。
 
 
 

笑顔コーディネーター
西岡 美樹
 
 
 
086-206-5690

LINEおともだち登録をお願い致します
最新情報をお届けします^^

*LINEの友達追加画面で
「QRコード」を選択し、下記のQRコードを読み取れば完了!

↓こちらをクリックでもOK!↓
友だち追加

インスタグラムも毎日更新中!
是非ご覧ください♪
アカウント  @mebae_body_remake_salon
ハッシュタグ