整骨院でからだのメンテナンスを

おはようございます。
宗友 阿里沙です。

今日は「むし歯予防デー」です。
む(6)し(4)ばの語呂合わせから。

歯医者で働いていた私にとって
この日はなじみのある日です。

私が以前勤務していた歯医者は
小児歯科、矯正歯科もしている医院だったので
子どもの患者さんも多く、
イベントやお祭りのようなことを年に何度かしていました。

この「むし歯予防デー」にちなんだイベントもありました。

歯医者で働いていて
むし歯に苦しんでいる方々を多く見てきたので
むし歯の怖さは十分知っています。

知っているからこそ
自分の子どもにはむし歯のない生活を送ってほしい!

ということで2歳の息子は
歯医者の定期健診に行っています。

一方の私はというと
恥ずかしながら
産後2年半、1度も歯医者に行っていませんでした。

このままではまずい!と、
特にトラブルや痛みはなかったのですが
先日歯科検診に行ってきました。

すると妊婦特有のトラブルが起こっていることが判明💦

歯に異常はなかったのですが
とにかく歯ぐきが腫れていて、出血の量や箇所がすごいことに(><)

産後初の歯医者で、
歯石もついていたことも原因なのですが、
いつもと違う自分の口の中に驚きました。

以前勤務していた歯医者は
小児歯科以外にもマタニティ歯科も行っていましたので
毎日多くの妊婦さんが来ていました。

妊娠中のホルモンの影響で
口の中にも変化があります。

口の中がネバついたり、出血しやすかったり、
つわりで歯磨きができなかったり。

そのことは知っていましたが
まさか自分も妊婦さん特有のトラブルが起こっていたなんて・・・

今後何度か通い、良い状態にした後は
定期的にメンテナンスをしていこうと考えています。

せっかくキレイになったのなら
その状態をキープしたいですもんね。

また、自分でいくら意識してケアしていても
ベストな状態を維持しつづけるというのは
厳しいと考えています。

やはり定期的にプロにみてもらい
ベストな状態にしてもらうことが
良い状態をキープしていく秘訣ですよね。

めばえ鍼灸整骨院でも
治療後のメンテナンスの必要性を重要視しています。

姿勢やクセというのは
長年にわたってご自身に根付いたもの。

いくら意識をしていても
日常生活を過ごしている中で
常にベストな状態をキープしつづけるというのは難しいことです。

そこで定期的に当院で診させていただくとこで
歪みを修正することができ、
またベストな状態にもどることができます。

しかも、1度ベストな状態になった身体は
少しの修正でまたベストな状態に戻すことができます。

imasia_9976972_S-300x200

メンテナンスの間隔は1カ月に1度

その前にご自身でベストな状態を知っていただく必要があります。

知らず知らずに自分が楽な姿勢で生活しているということはありませんか?

あなたにとって楽な姿勢でも
身体にとっては辛く、悲鳴をあげているかもしれません。

まずは
身体にとってのベストな状態を
めばえ鍼灸整骨院に来て知ることから始めましょう。

086-206-5690

ロゴマーク

インスタグラムも毎日更新中!
是非ご覧ください♪
アカウント  @mebae_body_remake_salon

https://instagy.com/search/mebae_body_remake_salon

 

笑顔コーディネーター
宗友 阿里沙