童謡の日

こんにちは。
宗友 阿里沙です。

今日は「童謡の日」です。

1918年7月1日に
童話、童謡を扱った児童雑誌「赤い鳥」が創刊されたことを記念して
日本童謡協会が制定しました。

童謡は
子育てにおいて私が大切にしているものひとつです。

きっかけは
以前働いていた歯科医院で
勤務していた保育士さん。

キッズルームがある歯科医院だったので
週に3回保育士さんに来ていただいていました。

その保育士さんは歌が上手で
童謡を通じて子どもとコミュニケーションをとっていました。

その姿は、いつもキラキラ輝いていて
私の憧れの存在でした。

82D382E982B382C6

もう一つのきっかけは
私のおばあちゃんです。

長男を出産後、
長男がまだ目も見えていないくらいの新生児のころから
あやす時にしょっちゅう
おばあちゃんが歌を歌ってくれていました。

その姿に
最初は驚きましたが
次第に私も子育ての中に童謡を取り入れていきました。

歌っていると
自分が楽しかったのもあります(笑)

現在の息子は
会話と同じくらい歌って踊っています。

会話の中に歌を自然と入れてくるので
ミュージカル調なのが楽しいです(笑)

歌や踊りが好きなのは
おばあちゃんのおかげだと考えています。

そんなこともあり
ここ何年か
私の中で
子育てと童話が自然と結びついていたので
めばえ鍼灸整骨院の子どもたちと接していても
自然と童話が出てきます^^

1人で楽しんでいるときもありますが(笑)
一緒に歌ってくれる子もいて
楽しいです♪

336x322x2014-09-13_113539.gif.pagespeed.ic.CzTkIEALdZ

童謡は日本の素晴らしい文化です。
これからも
日本の文化や行事を大切にしていく
めばえ鍼灸整骨院でいます。

ロゴマーク

インスタグラムも毎日更新中!
是非ご覧ください♪
アカウント  @mebae_body_remake_salon

https://instagy.com/search/mebae_body_remake_salon

 

笑顔コーディネーター
宗友 阿里沙