カンガルーケアをご存知ですか?

こんにちは。
宗友 阿里沙です。

今日は「バイクの日」です。
バ(8)イ(1)ク(9)の語呂合わせから
総務庁交通対策本部が1989年に制定しました。

バイクの安全を考え、
バイクによる交通事故の増加を防止するための日です。

お盆休み前後になると
交通事故が増えるイメージですが
皆さまは目撃しましたか?

私は高速道路で2回見ました👀💦

めばえ鍼灸整骨院は
厚生労働大臣認定交通事故治療院です。

お困りの方がいらっしゃいましたら
めばえ鍼灸整骨院にご相談、ご紹介ください。

私たちが全力でサポート致します。

詳しくは
こちらをご覧ください。

話は変わりまして
昨日は産科で行われている母親教室に行ってきました。

お産の流れや助産師さんの話を聞いたあとに
マタニティヨガという流れでした。

長男は実家のある大阪で出産をしたので
岡山でのお産は初めて。

経産婦ではありますが、
初産婦のような気持ちでいます。

しかし助産婦の方の話を聞いていると
身体は経産婦。

お産の進み方は
たとえ10年ぶりの出産でも、
1度出産していると
初産婦の方とはお産の進み方は違うとおっしゃっていました。

また、
出産予定の産科は
カンガルーケアを導入している医院なので
カンガルーケアについてもお話がありました。

ということで
本日はカンガルーケアについて👶

カンガルーケアとは

カンガルーケアとは

出産直の母親の胸元で
赤ちゃんを直接抱っこして母子の対面を行うケアのことを言います。

肌を密着させていると
赤ちゃんがママの乳房を探して
口元や首を動かして
自力でオッパイを探そうとするしぐさが見られます。

カンガルーケアの発祥地は

カンガルーケアの発祥地は
南米コロンビア。

電気や保育器がない中で
赤ちゃんの体温を保つために行われたのがきっかけです。

その後、そのメリットが注目され
世界中に広まり、
日本でも取り入れる産科が増えていきました。

2010年の調査によると
日本全国の産院のやく65%で
カンガルーケアが行われていました。

6年後の今、その数は増加傾向にあるといえます。

radish-baby

カンガルーケアのメリット

~赤ちゃん~
✓呼吸が安定する
生まれたての赤ちゃんにとって
初めての外の世界は
不安で不快なものです。

カンガルーケアで
子宮の中と同じ暖かさと
心音を感じさせることにより
安心して呼吸の仕方を学んでいくことができます。

✓免疫力が高まる
赤ちゃんは無菌状態の子宮で成長するので
ママの皮膚の常在菌が
最初の菌との触れ合いです。

ママの皮膚の常在菌が
赤ちゃんに移ることで
赤ちゃんの身体が雑菌に強くなる効果が期待できます。

~お母さん~
✓親としての自覚をもちやすくなる
✓産後の心身の疲れが和らぐ
✓母乳の出が良くなる

カンガルーケアのデメリット

✓呼吸がうまくできない場合がある
日本では
出産直後にカンガルーケアを行う際、
お母さんが分娩台の上に仰向けで寝た状態、
赤ちゃんをうつぶせの状態で抱っこするという形になります。

そのことによって
鼻や口がふさがり、
酸素不足でぐったりしてしまうという問題があります。

中には脳に重大な障害が残ったり、
最悪の場合、赤ちゃんが死亡してしまう事例があります。

✓赤ちゃんが転落する場合がある
ベットに寝た状態で赤ちゃんを抱くため、
左右両サイドに落下する危険があります。

上記のことから
カンガルーケアに入る前に
体温が安定しているか、呼吸は安定しているか等の
赤ちゃんに対する厳密な診察を行い、
医師の同意のもと実施されています。

メリット、デメリットを理解したうえで
私は長男の時と同様、
赤ちゃんが可能な状態であれば
カンガルーケアをする予定です^^

a0001_006361

次男のカンガルーケアのことは
産後にこちらのブログで報告させてもらえたらと思います。

カンガルーケアを経験された方、
お話を聞かせて下さいね^^

086-205-5690

ロゴマーク

インスタグラムも毎日更新中!
是非ご覧ください♪
アカウント  @mebae_body_remake_salon

https://instagy.com/search/mebae_body_remake_salon

 

笑顔コーディネーター
宗友 阿里沙