Tap to close

「骨盤矯正」ってどんなことをするの?

「骨盤矯正」ってどんなことをするの?

電話:086-206-5690住所:岡山市北区神田町1-13-17高田コーポ1F

「骨盤矯正」ってどんなことをするの?

岡山で子連れ骨盤矯正をうけるならめばえ鍼灸整骨院へ

産後に気になる「骨盤矯正」


言葉は聞いたことがあるし
産後はした方がいいイメージがある・・・
でも実際に何をするの?


そんな疑問にこちらのブログを通じて
おこたえしていきます!

骨盤矯正の基礎知識


骨盤は開かない



骨盤矯正をうける方は骨盤が歪んでいるから

骨盤矯正をした方が良いと思っている方が多いと思います

実際に整体に行って

「骨盤が歪んでいる」

「骨盤がバラバラになっている」

「骨盤が開いている」

そのように言われたという方もいます


でもよく考えてみましょう

骨盤は骨です

骨がバラバラになったらめちゃくちゃ痛いです(笑)


「骨盤が開いたから横ももや腰回りが太くなった」

「骨盤が開いたからおしりが大きくなった」


そのように思っている方は

骨盤が真横に開いていくイメージをもっています


ただ、骨盤がイメージ通り真横に開いたら

立つ、歩くができません

なので骨盤は思っているようには開きません

(お産時に恥骨結合が離開することはあります)


産後の骨盤の状態



上の内容を見ると

骨盤が開かないのであれば骨盤矯正はしなくていいの?
いいそう思いますよね。


それが、


骨盤矯正はした方がいいんです

 

というのも

妊娠中から出ているリラキシンというホルモンによって

一時的に軟部組織にゆるみがでます

軟部組織には靭帯なども含まれていて

もちろん骨盤を支えている組織にも影響します

加えて妊娠中の姿勢の変化や重心の変化によって

複雑な動きをしながら

骨盤が前や後ろにひねられたりと形状が変わります


例えば

●骨盤が前に倒れることで骨盤の上部分が開く

●骨盤が後ろに倒れることで下部分が開く


妊娠、出産に関係なく

姿勢やクセによってこの骨盤の複雑な動きはでます


ただ、ホルモンの影響をうける妊娠中と産後は

特に不安定な状態になっているので

産後の骨盤矯正が盛んにおこなわれているということです

 

骨盤矯正ですること



骨盤矯正ですので骨盤にふれて整体を行います

施設によって骨盤しか触らない整体もあれば

全身のバランスをみたうえで整体を行う施設もあります。


めばえ鍼灸整骨院では

全身のバランスをみて骨盤だけでなく全身の整体を行っています


骨盤は上半身と下半身をつなぐ唯一の場所です
骨盤の位置関係を変えるためには

骨盤だけを整体していては身体はなかなか変わりません

 

運動療法も必須

 

施術を受けるだけだと1週間もすれば元に戻ります
(早い方だと3日ほどで戻ることも・・・!)

元に戻らないためには運動療法を取り入れることが必要です。


正しいポジションに留めるためには
必要な筋肉を働かす必要があります


ただ残念ながら骨盤矯正に運動療法を取り入れていない施設が多く

骨盤矯正をしたけど

その後は正しいポジションに留めれていない方が圧倒的に多いです


まとめ



産後の身体は思っている以上にダメージをうけていますし、

産後でなくても

姿勢のくずれや日常のクセによって不調が出ている方もいます


骨盤矯正を専門的におこなっているめばえ鍼灸整骨院では

骨盤矯正をすることをオススメします


お問い合わせ・予約方法

お問い合わせ、予約希望の方は ◎086-206-5690

◎LINE予約も可能 ◎インスタほぼ毎日更新中!

ブログに載せていない写真や想いを綴っています

♯めばえ鍼灸整骨院 で検索


宗友阿里沙

 

 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ