骨盤底筋

こんにちは。
宗友 阿里沙です。

今日は「ナッツの日」です。

ナッ(7)ツ(2)の語呂合わせから
日本ナッツ協会が制定しました。

昔から保存食として
大切に食べられてきたナッツ。

クルミに関しては
紀元前7千年前から
人類が食用としていた最古のナッツです。

また、ナッツは神事や催事のお供えにも使われていて
紀元前からエジプトや
中国の国王の墓には
必ず棺の中にナッツが供えられていたそうです。

話は変わりまして
めばえ鍼灸整骨院には全身の骨模型があります。

お子さまがが見つけると面白がってくれますが(笑)
患者さまへの指導用として
めばえ鍼灸整骨院では欠かせないものです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カウンセリングの時や
検査の後はもちろん
施術の合間にも登場し、
患者さまに
からだのことをより理解していただこうと努めています。

整骨院で骨模型を使用しない医院も
数多くありますが、
やはり目で見て説明を受けた方が
わかりやすいですよね^^

多裂筋…や
骨盤底筋など。

聞いたことのない言葉も出てくるかもしれませんが、
めばえ鍼灸整骨院に来たからこその
新しい発見!を体感していただければと思っています。

院長の過去のブログはこちら

骨盤整体の3つのメリット

ちなみに骨盤底筋
めばえ鍼灸整骨院が
骨盤整体や運動指導の際に重要視している筋肉なのですが
皆さまは聞いたことがありますか?

骨盤底筋とは
骨盤の下(お尻の中の方)にある筋肉のことです。

骨盤底筋群の画像-300x221

骨盤底筋の役割

骨盤・背骨の安定

⇨ここが安定していないと
腰痛、肩こり、自律神経症状に繋がります。

内臓の支持と安定

⇨内臓を支持できないと、
内臓下垂や子宮脱(子宮が膣から出てくる症状)に繋がります。

排泄コントロール

⇨コントロールができていないと
尿漏れに繋がります。

骨盤底筋を鍛えるメリット

・姿勢からくる骨盤・肩こりなどの症状が軽減される

・内臓の運動が促進される

・インナーマッスルの活性化

・呼吸運動と行うことにおいて、自律神経のコントロールが行える

いかがですか?
女性はもちろん、男性の方にとっても
大切な筋肉なのです。

患者さまに骨盤底筋の大切さを
私も患者さまに伝えれるよう
指導をしてもらったのですが、
目からウロコなことばかりでした。

骨盤底筋を意識するトレーニングを
私自身が受けたときは
普段、自分がどれだけ意識をしていなかったのかということが分かりました。

骨盤底筋のトレーニングは
なにも産後の方だけの話ではありません。

私のように妊婦の方でも
骨盤底筋を鍛えるトレーニング法はあります。

産後の腰痛予防や、
骨盤の歪みを最小限に抑えるためにも
めばえ鍼灸整骨院での
骨盤底筋トレーニングを受けに来てくださいね🌸

086-206-5690

ロゴマーク

インスタグラムも毎日更新中!
是非ご覧ください♪
アカウント  @mebae_body_remake_salon

https://instagy.com/search/mebae_body_remake_salon

 

笑顔コーディネーター
宗友 阿里沙