夏の隠れ冷えにお灸治療

こんにちは。
宗友 阿里沙です。

今日は「夏風呂の日」です。

夏に入るお風呂の快適さを
もっと多くの人に知ってもらおうと、
夏風呂の愛好家が制定しました。

なつ(7)ぶ(2)ろ(6)の語呂合わせから。

湯船につかることの大切さは重々承知しているのですが
ここ最近はシャワーで済ませてしまっています(-_-;)

湯船につかるメリット

人はからだの芯の体温(深部体温)が
上昇していくと眠れなくなります。

本来は眠り始めて以降、
どんどん体温が下がってきます。

熱が外に放出されることにより
スムーズに眠りに入ることができます。

そのため、
きちんと湯船に浸かって
からだの深部まで温めたあと、
からだから熱がジワジワと放出されているときに
横になり眠りにつくことで
蒸し暑い夜の快眠につながります。

こう思い返すと
夏=暑いと思って
からだを冷やすことばかり考えがちですよね。

しかし
クーラーなどで
からだを冷やしすぎていると
感じたことはありませんか?

thWVZA3MN6

そんなときは実際に
からだは冷えの状態にあります。

そんな「隠れ冷え」で
からだに何かしらのトラブルが出る方がいます。

夏こそ冷え対策をする必要があります。

そんなときに
オススメなのがめばえ鍼灸整骨院のお灸治療

冷えに効果的なお灸治療

冷え対策はもちろん、
便秘解消や生理痛にも効果的です。

温める場所は
患者さまのお困りの症状の合わせて様々です。

また、
ご自身では気づいていない冷えの部分を院長が診断し
温める場合もあります。

肌の露出が増え、
今まで隠れていたからだを見直す時期。

見た目だけでなく
からだの中からケアをしてみませんか?^^

086-206-5690

ロゴマーク

インスタグラムも毎日更新中!
是非ご覧ください♪
アカウント  @mebae_body_remake_salon

https://instagy.com/search/mebae_body_remake_salon

 

笑顔コーディネーター
宗友 阿里沙