Tap to close

社会生活を維持するうえで必要な施設

社会生活を維持するうえで必要な施設

電話:086-206-5690住所:岡山市北区神田町1-13-17高田コーポ1F

社会生活を維持するうえで必要な施設

岡山で身体メンテナンスをするならめばえ鍼灸整骨院へ



コロナウイルス(COVID-19)が
日本各地で猛威をふるっています。

コロナウイルスで外出自粛をされている方も
多いと思います。

こんな中、前線で戦っている
医療従事者の方々には
本当に感謝をしています。

皆さまの健康を祈るばかりです。


めばえ鍼灸整骨院は
朝9時から
通常営業を行っています。

エステやマッサージ店、
無資格整体(あまり知られていませんが多いんですよ)など・・・
リラクゼーション施設ではない
私たち国家資格をもつセラピストが営んでいる施設は、
厚生労働省から
『社会生活を維持するために必要な施設』と
位置づけられています。



(東京都防災ホームページ引用)

そのため 鍼灸、整骨院は停止業務にならないと
正式な回答がでています。

私たちの助けが必要な方、
求めている方のお力になれるように・・・
ルールや時間短縮などの制限はありますが
可能な範囲で対応できたらと考えております。

そのためより一層徹底した手洗い、
換気、洗浄、消毒、
飛沫予防のためのマスクなど対策をとりながら
施術や指導を行っていきます。

――――――――――――
人は見えないモノに
恐怖や脅威を感じる生き物です。

そのため今後も外出自粛や自宅に引きこもることが
多くなると思われます。

見えない恐怖や脅威により
生活リズムが乱れ、
心理的ストレス、社会的ストレス(偏見や差別)による
身体の不調も
今後かなり多くなると思われます。

自律神経の乱れや
心理的、社会的ストレスによる
心身の不調、
運動や姿勢の観点からのアプローチは勿論、
鍼灸での東洋医学のアプローチなど・・・
私たちが今後も皆さまのお役にたてればと
考えております。




私たちはコロナウイルスに対しては
当然のことながら何もできませんが、
今後出るであろう様々な心身の不調にはお力になれます。

また、今回の事態で
本当に幸せってなんだろう?と
患者さまとよく話します。

私を含め皆さまが 当たり前に健康的に生活できていたことが
どれほど幸せだったか
改めて気づかされるきっかけになると思います。


そんな中、
私たち鍼灸師、ボディワーカーができる事って何だろうと
前向きに考えるとワクワクしてきます。
(今の世の中、ワクワクすることすら
制限されているように感じます)


皆さまの日常をより楽しく
幸せのお手伝いができるように今から準備し、
スーパーポジティブに考えて
今後を予想しながら学んでいきたいと思います。

1日も早くこの事態が終息することを願っております。
皆さまご自愛ください。



院長 宗友隆博




◎086-206-5690
◎LINE予約も可能
◎インスタほぼ毎日更新中!
ブログに載せていない写真や想いを綴っています
♯めばえ鍼灸整骨院 で検索
  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ