page1_top
point_1

このような不調でお悩みのあなた、
私達にご相談ください!

ninshin_sango
konnahutyouni

妊娠時・産後はとても嬉しい時期でもありますが、気分の浮き沈みや母体にかかる負担もとても大きく大変な時期ですよね。残念ながら、産前・産後のケアの重要性の認知がまだまだ足りない事も多く、様々な痛みや不調・マイナートラブルを1人で抱えている方が多くいらっしゃいます。当院では経験豊富なセラピストが産前~産後のトータルケアを行っております。やさしい施術なので、妊娠中でも大丈夫です。

bar_pink安心・安全な妊婦〜産後のトータルケアが
できるのは岡山では当院だけです。bar_pink

あなたのご来院を心よりお待ちしております!

point_2

当院では子育て世代の方のサポートができればと心から願っております。私自身まだ小さい息子がいるため、お母様方の苦労は重々承知しております。ご来院された際には少しでも安心して診療を受けていただきたいという思いから、

bar_orangeキッズルーム管理
&
お子様見守りサービスbar_orange

を実施しておりますので、妊娠中から産後の方、お子様連れの方も安心してご来院ください。

point_3
ishi

横浜市立みなと赤十字病院 集中治療部
藤澤 美智子  様bar_blue_accessS

私は麻酔と集中治療を専門とする医師で、ふたりの子供の母親でもあります。

私の鍼灸との最初の出会いは、以前ペインクリニックに関わっていた時のことです。ペインクリニックでは痛みのコントロールが難しい患者さんに、西洋医学的アプローチに加え、鍼治療や漢方薬などの東洋医学的アプローチを組み合わせることがあります。痛みによって血流が悪くなってさらに痛みを強くする…という悪循環に陥っている患者さんに、鍼治療や神経ブロックを行うことでずいぶん症状が和らぐことを目の当たりにしました。

鍼灸との2 度目の出会いは二人目の子供を出産した後のことです。初産ではあまり感じなかった肩こりや腰痛、冷え、むくみ、体重の戻りの悪さを感じており、産後3か月から周産期を中心に扱う鍼灸院でお世話になりました。鍼治療の効果を知っていたので、肩こりや腰痛がすぐに緩和されたことは予想していたのですが…腹部が重くなるような冷え、たるんだ感じ、足のむくみが通うごとに楽になったのには驚きでした。

赤ちゃんを連れていっても気兼ねなくリラックスできる空間で鍼灸とマッサージを受ける時間は、母親という激務(正直に告白すると仕事より大変だと感じることも多いです)から一瞬でも離れて心をほどく時間でもあり、自分の体に目を向ける良い機会でもあると思います。

病気でも、西洋医学では病気として治療されないような痛みや凝り、冷えなどの症状でも、程度が重くなってしまったものは戻すのにも大変です。時間もかかるし強い薬や治療はそれだけ副作用のリスクもあります。

女性は子育てや介護などで自分の体のことを後回しにしがちなことも多いかと思いますが、自分の体と心に目を向け、そのメンテナンスをすることは家族にとっても大切な仕事の一つかもしれません。めばえ鍼灸整骨院~Medical Body RemakeSalonがそのきっかけのひとつになりますよう、応援と共にここにご推薦させていただきます。

小阪産病院 〜 KOSAKA WOMENS HOSPITAL医長
産婦人科医師 山下 衣里子  様bar_blue_accessS

私が前の職場に勤務していた時に、女性の一生のヘルスサポートができる施設を作ろうと、鍼灸整体院を提携して立ち上げたことがきっかけで、めばえ鍼灸整骨院の院長である宗友先生と知り合うご縁をいただきました。

痛みや風邪、熱などの症状がある患者さんが来院されたときに、もちろん原因検索はします。しかしその後の治療として、痛みがあるから痛み止め、風邪をひいたから風邪薬とどうしてもなりがちです。それももちろん間違いではないと思います。しかし、病院に行かないといけない状態になる前に、ご自身で予防できることがないでしょうか?風邪をひかない身体を作る、腰痛や片頭痛が起きる原因となりうる身体の歪みを治すなど・・・

整体や鍼灸は、痛みに対する治療と並行して、上記にあげた「予防する身体作り」といった予防医学も兼ね備えている分野だと考えています。

妊娠していたら腰が痛いのが当たり前。授乳していたら肩がこるのが当たり前。子育てしていたら腱鞘炎になるのが当たり前。と思っていませんか?実はきちんとケアすればきちんと治るのです。月経不順や月経痛、PMS(月経前症候群)や更年期障害も同じです。予防すればひどくはならないことも多いです。仕方ない、で片づけて我慢しないでください。

妊娠・出産や、女性の一生にまつわるヘルスケアについて学び、正しい知識を持たれている方が予防的かつ積極的なアプローチをしている鍼灸整体院は日本全国を見てもまだ少ないのが現状です。ぜひ、めばえ鍼灸整体院に足を運んでみてください。まだ少ない施設がそこにはあります。そんな施設が近くにあるのはとてもラッキーなことなのですよ。

point_4

incho

初めまして。代表の宗友隆博と申します。当院はお身体の根本的な改善を行うことにより、岡山の皆様に『笑顔溢れる素敵な人生をご提供する。』事を目的とし運営しております。

私自身がこの道を志したのは理由があります。岡山県の田舎に生まれ、小学~中学までは野球に取り組んでいました。中学の時にはからだの故障が続き、病院や鍼灸整骨院の先生にお世話になり、なんとか続ける事ができました。

高校では野球を続ける事を断念し、『ケガや故障によって引退してしまう人を減らしたい!』と思うようになりセラピストの道へ進むと決意します。高校卒業後は大阪のスポーツ整形外科や鍼灸整骨院に勤めながら、6 年間専門学校に通い3 つ国家資格を取得。スポーツ選手を主に診ていた私があるきっかけにより、セラピスト人生の方向性が大きく変わりました。

スポーツ整形外科勤務時、妊娠中の女性が腰痛やからだの不調を訴えて来院され、遇然、私が担当する事となりました。しかし、今まで妊婦の方のリハビリや整体・鍼灸などをした事がなく、女性特有の悩みや妊娠中・産後のからだに関しては詳しくは理解しておらず、何が良くて、何をしたらダメなのかすらもわからず自分の無力さを痛感しました。これをキッカケに、妊娠中や産後のからだについての猛勉強が始まりました。

その後、数多くの妊婦さんと色々なお話しをしている内に、様々なからだの悩みや不調がある事に気づかされました。それは、『妊娠中~産後は特にからだの不調があってもどこに行けばいいのかがわからない。』『内服薬やレントゲンなどの検査も制限があるため、整形に行っても特に何もしてもらえなかった。』『子連れでは、病院や治療院に行きにくい。』という声を多く聞きました。そこで、私は岡山に子連れの方でも気軽に通院できて、妊娠中~産後の方も安心して安全な整 体・鍼灸を受けていただける院を作りたい!と強く思うようになり岡山市北区にめばえ鍼灸整骨院・めばえ整体を開業いたしました。

tell_L